花さき保育園 Blog

2020年04月22日
鎧、冑と鯉のぼり
5月5日のこどもの日ももう少しですね。花さき保育園では4月21日より鎧、冑と鯉のぼりを飾っています。
こどもの日は、お子さんたちみんなが元気に育ち、大きくなったことをお祝いする日です。
保育園で飾っている鎧、冑は災いを防ぐとされ、お子さんを守ってくれる縁起物です。そして鯉のぼりにはお子さんが無事に世の中を過ごして立身出世しますようにという願いが込められています
冑や鯉のぼりはお家でも折り紙や新聞紙で簡単に折ることができます。こどもの日についてお子さんたちと話をしながらぜひ一緒に作って飾ってみてください。
photophoto
2020年04月22日
紫陽花を植えました
花さき保育園のエントランスの前に白い紫陽花が咲いているのをご存知でしょうか。
白だけでは少し寂しいかなと思い、本日青い紫陽花をふれあい広場に植えました。
苗を見ると「紫陽花だ」と興味津々のお子さんたちが植えるのを手伝ってくれました。これからみんなで生長を見守り大切にしていきたいと思います。
また、3月に東村山市社会福祉協議会を通して市民の方が育てたパンジーをいただきました。昨年度の卒園児がパーゴラの花壇に植え、お子さんたちと水をあげ大切に育てています。花壇を囲んでおままごとをしたり、覗き込んで虫を探したり、花壇での遊びや触れ合いを楽しんでいます。
photophoto
2020年04月01日
巣箱3
そつえんじのみんな、すばこのようすやかんばん、
ほいくえんにあそびにきたときは、かくにんしてね!!
photo
2020年04月01日
巣箱1、2
photophoto
2020年04月01日
卒園制作
昨日、保育園を巣立って行った卒園児。
卒園記念に巣箱と看板を作りました。巣箱は皆で設置し、看板は本日設置する事ができました。
巣箱は一人一羽ずつ、看板は有志で鳥の絵を描き、味のある巣箱になりました。
巣箱のようすはランチルームの窓から良く見え、鳥たちが来るのを在園児が見つめています。


photophoto
2020年03月24日
きりん、ぞう組
本日、きりん・ぞう組が岸さんの畑にてほうれん草の収穫をさせて頂きました。
今回も小学校に提供する分のほうれん草が多きくなってしまったため、収穫をさせて頂くこととなりました。
大きな葉っぱを見て、「美味しそう」と自分で選んで収穫するお子さんたち。
野菜が苦手なお子さんも、「自分で採った岸さんのお野菜」という事で、沢山食べる様子がみられるそうです。
今日も沢山採ったほうれん草。帰り道では、どうやって食べたいか、どれだけたべらるか皆で話し合いながら、
食べる事を今から楽しみにしていました。
photophoto
2020年03月11日
ほうれん草を採らせていただきました
本日、ぱんだ、きりん、ぞう組が保育園近くにある岸さんの畑でほうれん草を採らせていただきました。
 
岸さんの野菜は、花さき保育園の給食の食材に通年使用していますが、小学校へも納品されているそうです。学校の給食が無くなってしまい、ほうれん草の行き先が無くなって破棄してしまうことになるそうで、岸さんのご厚意でほうれん草をくださいました。
 
園では、休校の報道を受けた後、職員でほうれん草の購入をしています。とても味が濃く新鮮でおいしいです。食べるお子さんたちにとって良いものと考え、畑を休ませ、減農薬で信念を持って育てられています。そんな岸さんの丁寧な思いを感じるほうれん草です。
 
お子さんたちは、岸さんのお話をよく聞いて、根元をしっかり持って抜いていました。
 
ぞう組は岸さんとお話する時間があり、たくさんの質問に答えてくださいました。
 
Aくん「ほうれん草はどうやって作っているんですか」
岸さん「ほうれん草が病気にならないように薬をかけるけど、このほうれん草は自分の力で元気をつけるようにして、薬はかけていないんだよ」
 
Bくん「ほうれん草の他に何か作っていますか」
岸さん「人参とか大根も作っているよ、花さき保育園の給食にも使ってもらっているよ」
職員「人参は何色」 ぞう組「オレンジ!」 職員「他の色もあるよ」ぞう組「きいろー!」「しろー!」 職員「岸さんは白い人参も作っていて給食にも使っているんだよ」
 
Cちゃん「動物がきちゃったりしますか」
岸さん「ほうれん草はビニールをかけているんだけど、中が暖かくて猫が来たりするよ。猫が爪でビニールをひっかいてしまうから困ることがあるよ」
 
Dくん「ほうれん草に水やりはしていますか」
岸さん「しないよ、ほうれん草にビニールをかけていると、中で汗をかいてその水で大きくなるよ。雨も降るしね」
 
Eくん「土はどうやって柔らかくしているんですか」
岸さん「土にたい肥を混ぜると柔らかくなるよ」
職員「ぞう組もきゅうりを育てる時に落ち葉のたい肥をいれたよね」
 
Fちゃん「ほうれん草の上になぜ棒がささっているんですか」
岸さん「ビニールをかける時に、ビニールが地面に落ちないように支えるためだよ」
とても良い質問がたくさん出て岸さんも関心されていました。
乳児クラスの皆さんには、ぞう組が抜いてきて、エントランスホールにありますので、ご自由にお持ちください。袋の持参をお願いします。また、自由登園でお休みされている方もよろしければ取りにいらしてください。
 
最後に保護者の皆様に提案です。岸さんのほうれん草をエントランスホールにて無人販売したいと検討しています。1束100円です。本日のほうれん草を試食されてみて、よろしければお寄りください。詳細は追ってお知らせします。

 
photophoto
2020年03月04日
ぱんだ組(3歳児)
全生園内にある菜の花畑にお散歩に行きました。河津桜や菜の花がたくさん咲いていて、「きれいだね」「かわいいお花だね」と話していたお子さんたちです。
いつも自然豊かな全生園でお散歩や戸外遊びをしています。これからも季節の移り変わりを楽しんでいきたいです。
photo
2020年02月27日
ひよこ組
4月はまだ歩けないお友だちもいましたが、今では沢山歩けるようになりました。天気の良い日は全生園内をお散歩したり、園庭で体を動かして遊んでいます。興味がある物を触ってみたり、見てみようとする好奇心いっぱいの小さい冒険者たちです。
photophoto
2020年02月03日
節分会
今日はランチルームに幼児3クラスが集まり、節分会を行いました。節分の由来について、お子さんたちは真剣な表情でお話を聞いていました。
『まめまき』を歌うと、赤鬼が登場。怖がって泣く子もいましたが、一生懸命「鬼はー外ー!」と豆を投げていました。
悪い鬼を追い払えたお子さんたちは、皆とっても晴れやかな笑顔を見せてくれました。
photo
Page  1  2